回復力を高める次世代繊維A.A.TH 徹底解剖


抗血栓効果を有する特許技術を元に製造された次世代繊維A.A.TH™。
血流を増進し、身体の本来のチカラを引き出すことで回復力を高めます。
その仕組みや効果を詳細に解説します。
今、話題のA.A.TH™繊維の効果の理由がわかります。

血流の重要性

身体のインフラ:血流

血流とは血行とも呼ばれ、身体中に流れる血液の流れを総称したものです。

人間の身体は約60兆個の細胞で構成されています。それぞれの細胞に対して、生命活動を行わせるために必要な酸素や栄養素を届け、同時にそれらの細胞から老廃物を排出するという作用の多くは血液が媒介となり行われます。身体には動脈や静脈、あるいは毛細血管などと呼ばれる大小様々なサイズの血管が張り巡らされており、それらの血管の中を流れる血液がこの体中へのエネルギーの運搬を担っています。身体中をめぐる血管の長さの合計は約10万kmと言われています。

血流は胃腸などの臓器を動かすために、手や脚などの筋肉を動かすために、脳で物事を考えるために、あるいは肌を整えるために、あらゆる人間の生命活動の源となるエネルギーを必要な部分に届けるためのとても重要な運搬方法となっています。これが故に、血流は”身体のインフラ”とも呼ばれ、これが滞ることは人間の生命活動、つまりは健康というものに対しての何かしらの不調が起きているという事と同等とも考えられています。


時代と血流

特に現代においては偏った食生活や乱れた生活リズムなどの原因から高血圧、高脂血症などになり、血管がダメージを受けることでの血流障害などに陥ることが多くなっています。これらの生活スタイルだけの問題でなく、過度のエアコンの使用に夜冷えや自律神経の乱れなど、現代人のライフスタイルにまつわる多くのことは人々の血流を妨げ、健康状態へと影響を与える可能性が高くなっています。 血流をよくするには、しっかりと身体を温めること、栄養をしっかりと摂ること、睡眠をしっかりととることなどが重要になってきます。しかし、現代は多忙な時間を過ごす人々にとってもっと手軽に使える血流を正常化していく解決策への必要性も同時に高まっている時代であります。

A.A.TH™繊維とは

太陽光 / 体内光線を吸収、増幅させて人への照射により健康の正常化(Normalization)をはかる新世代繊維です。

特許新世代構造 フォトルミネセンス構造繊維

抗血栓性を有する白金含有セラミックス生成物及びそれを含む物品 特許(日、欧、米、他)の繊維

本特許技術 医療認可実績(欧、米)

・USA FDA / アメリカ食品医療薬局 認証取得<血流促進タイツ>
・EU イタリア メディカルデバイス 認証取得<血流促進タイツ>

A.A.TH™繊維構造

A.A.TH™繊維は、特殊配合の微小貴金属を配合させ、特許技術で製造された独自の繊維です。微小貴金属が、太陽の内部で生成され地球に降り注ぐフォトン(光子)やあらゆる物質が発する光エネルギー(電磁波等)身体から発する熱エネルギーなどを吸収、蓄積し、輻射する際にエネルギーを同一の波長で安定的に放出します。


A.A.TH™繊維 フォトン伝播 再放範囲

遠赤外線効果を発揮する繊維や鉱石などの技術は多くありますが、A.A.TH繊維が吸収・蓄積し、輻射する波長の領域は非常に広く遠赤外線だけでなく幅広い領域(300-750nm)においてバランスよく放射することにより身体への作用が高まっています。

血流の拡張構造

抗血栓繊維説明図
  1. 光・熱エネルギーを吸収
  2. AATH繊維がフォトルミネセンス現象により、吸収した光や熱のエネルギーに変換し放出する。
  3. 変換された、光や熱などのエネルギーが、血中を含む体内の水分に働きかけ、酸化力の強い活性酸素を産生させる。
  4. 血中に存在する脂肪酸・LDLコレステロール糖質・乳酸等の有機物質が活性酸素により分解される。これらはC,H,N,Oで構成され、分解物としてH2O, CO2, などが産生され、平滑筋からのNO発生が増量される。
  5. 有機物の分解により多く産生されたNOが血管拡張・血栓溶解の効果を発揮し、血流が増進する。

A.A.TH™繊維の可能性

A.A.TH™繊維は血流を改善することにより、疲労した身体の正常化を促し、 疲労回復(スピードリカバリー)効果などが期待されます。