サイトをご覧になる前に

本サイトはA.A.TH®繊維/抗血栓繊維®の技術公開サイトです。一部に医療関係者等、専門家向けの情報が開示されております。
お客様の所属をご選択ください。

A.A.TH®︎繊維は、繊維自体を製造する際に微小貴金属を担持し、配合させる特許技術で製造された独自の特殊繊維です。
微小貴金属が太陽から地球に降り注ぐフォトン(光子)や、あらゆる物質が発する光エネルギー、身体から発する熱エネルギーなどを吸収、蓄積し、放出する際にエネルギーを身体にやさしい同一の波長で放出します。

What’s A.A.THA.A.TH繊維® 抗血栓繊維®のメカニズム

A.A.TH®︎繊維に練り込まれた微小貴金属が太陽から地球に降り注ぐフォトン(光子)や、あらゆる物質が発する光エネルギー、身体から発する熱エネルギーなどを吸収、蓄積し、放出する際にエネルギーを身体にやさしい同一の波長で放出します。

その放出された光エネルギーは、血液中の水分に作用して、水酸イオンを作り出します。
この活性酸素が血栓形成原因である有機物質を分解・排出し、血液をサラサラにします。

What’s A.A.TH水素イオンと水酸イオンについて

水は水素イオンと水酸イオンを含んでおり、A.A.TH®繊維から輻射した光エネルギーを当てると水分子が振動し活性化します。
活性化状態では、水素イオンは電子をもらい水素分子に、水酸イオンは電子を渡すことで強力な活性酸素になります。
この活性酸素が有機物と反応し、有機物を分解する役割を担っています。
反応を終えた活性酸素の残存率は数パーセントに抑えられる特徴があります。

About A.A.THA.A.TH繊維についての他のコンテンツ


TOP